ブログトップ

<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

蚊の鳴くような声で・・・

日体大と試合をした。終わってすぐに試合についてピロピロと述べる作業はあまり好まないのだが、キャプテンからの指令を受け急きょ作業を開始。というのも、事の発端はPepeの試合後の一言。"いやぁ、2失点に絡んだなぁ、やっちまったぜ"と蚊の鳴くような声でささやいたつもりだったのが、横にいたゾラさんに聞かれてしまっていた。するとコブラの10番を背負う男は"きちんと反省しろよ、明日の朝ブログをチェックするから"という同じく蚊の鳴くような一言を残し青葉台から去って行ったのだった。

40分×3本のゲーム。
Pepeは2本目の途中から出場。
監督から試合前に"Pepe、夜でもボールが見えるようになったのか!?"と聞かれたのだが、"レーシック手術を受けたのでばっちりです"とウソをついたのがいけなかったのかもしれない。そうじゃなきゃPepeの実力なら1本目から試合に出るはずだもんよぅ。なんてことは思わない。もともとサッカーとかいうスポーツは、誰が定めたか一度に試合に出られるのは11人しかいないのだから、20人いれば9人は試合に出られない。そんなことに不満を持ってもなんの意味もなさない、とPepeは思う。約束されたものなんて何一つもない。試合をやる以上は勝つかもしれないし、負けるかもしれない。結果がどう出るかわからないけど誰もが100%のプレーをするのと同じで、サッカーをやる以上は試合に出られるかもしれないし、出られないかもしれない。甘く考えない方が良いよ。

1本目はベンチで試合を見ていた。選手のプレーにあーだこーだ言ったり、ナナエモンとおしゃべりしたり、江原さんと関東大会の話をしたり、トイレに行ったり、雨にも負けず元気にボール回しを続ける若人衆を横目に見たりしていた。監督は静かに戦況を見守っていた。アキさんは冷静ながらも、時おり声を荒げて指示を出していた。

「コブラU-22」のメンバーにオーバーエイジとして名を連ねた3本目に、Pepeの発言の元になったプレーが起きた。が、二つのプレーについて細かく説明するのはやめよう。Pepeの苦手な部分がインターネットを通じて世界中に露わになってしまうと、自身の市場価値に悪影響を及ぼしてしまう恐れがある。

強いて言うなら、"笛がなるまでプレーを続けなさい"ということだ。

当たり前のことが出来ていない。

いや、当たり前のことをしなかった。

ごめんなさい。

新しい有能な選手らと一緒にプレー出来たことは良かった。練習中に話をする機会があまりないので今日の時間はPepeにとって非常に有益なものになった。10歳くらい年齢が離れている選手もいるので会話の節々にジェネレーションギャップを感じることもあるだろうけど、これからコミュニケーションを深めていきたい。Pepeの経験や知識が彼らのためになる部分もあるだろうし、彼らからもPepeが知りえない新しいことが学べるはずだ。

たぶんだけど、最近の若手はすごいものを持ってる。

たぶんだけど、そういうものを引き出していかねばならない。


Pepe
[PR]
by albondiga | 2012-10-29 00:25

サッカーは疲れる-その1-

e0147072_3181520.jpg

静岡で、チュチョさん(メキシコの元代表監督)が教えてくれたゴール前でのシュート練習。
いや、シュートだけじゃない。
パス、トラップ、ダッシュなどなど要素がたっぷり。
たしかこんな感じだった。
たしかね。
ポストシュートの時代は、もうおわり。
子どもっちの足が、練習中に止まっていることがないように。
少ない人数でやると、ちょっときついかも。


Pepe
[PR]
by albondiga | 2012-10-26 03:29

予定は未定だけど予定は確定

「勘違い」
<意味>間違って思いこむこと。思いちがい。

「ミス(miss)」
<意味>失敗すること。過失。「サーブを―する」           広辞苑より

私Pepeは、この度ひとつの勘違いをしました。ミスを犯しました。

自身が所属する横浜GSFCコブラは先日、今シーズンの「神奈川県社会人リーグ」における全日程を2位という順位で終えました。優勝した六浦FCと共に来月から埼玉県で開催される「第46回関東社会人サッカー大会」への出場権を得たのです。

一都七県のリーグチャンピオン及び上位のチーム(全16チーム)が、関東リーグ2部への昇格を掛けて一同に集う一発勝負のトーナメントで、コブラは4年ぶりに関東リーグへの挑戦権を手にしたというわけです。

こりゃ、楽しみで仕方ない。

他県のチームとの試合はいつも面白いんだけど、関東リーグ昇格の掛かったトーナメントとなると更に気持ちが高まる。リーグ最終戦の六浦FCとの試合もなかなか激しいゲームだったし、6月に出場した全社の関東予選の2試合も面白かった(三菱養和、横浜猛蹴とやった)。

自分たちよりレベルが上のチームと試合をするのは面白いけれど、やはり彼らに勝つのは簡単ではない。

だけど、面白い。

来月の関東大会も激しいゲームになることは間違いないよ。

だけどね、バランスが大切。

片意地を張り過ぎてはいけない。

かと言って、ゆるキャラになり過ぎてもいけない。

ある程度の節制は必要かもしれないけれど、あまり無理をせずに。

チーム全体が高揚感に包まれ、高いモチベーションの状態にあると思うけれど、一人一人の関東大会へ向けての戦う気持ちをチームとして一枚の画に仕上げることが出来なければ、自分たちが本来持っている実力を発揮することは絶対に無理だとPepeは思う。

関東大会の一回戦は11月10日。

今日を含めて、あと25日だ。

がんばれ!
e0147072_12331338.jpg

と、ここで本題。

発表しづらいのだけど、何を隠そう、Pepeは関東大会の日程を間違えていた。

一回戦、二回戦を11月17、18日だと勘違いしていた。

そして、既に予定を入れてしまっている。

やってしまった。

女の子とのイチャイチャデートだったらすぐにキャンセルしてサヨウナラだけど、今回は女の子じゃないし、イチャイチャもないし、デートもない、たぶん。

微笑みの国、タイ。

フットサルのW杯を観に行く予定。

Pepeの予定はいつも未定なのだけど、今回の予定はほぼ確定。

わーわーわー!!!


Pepe
[PR]
by albondiga | 2012-10-16 12:50


ゆるゆる通訳者(スペイン語)の、これまでとこれからを綴ったゆるゆるブログ。自身のサッカーについてもゆるゆる綴ります。メキシコ、トルーカ在住。


by albondiga

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Pepeの履歴書

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

タグ

(153)
(100)
(60)
(51)
(41)
(33)
(23)
(20)
(18)
(17)
(14)
(12)
(12)
(12)
(10)

お気に入り

irrumattio
そのうちサッカーマガジンで特集を組まれるであろう日本で唯一の∞チーム

Communication!Condision!Passion!
irrumattio 選手兼監督
古川貴弘 公式blog

R.S. Monterrey C.F.
Pepeの元所属クラブ

11contra11.com
サラマンカのスポーツ情報

futbolme.com
スペインリーグ順位表
1部、2部A、2部B…
3部以下もここでチェック

直助の球けり妄想記
青島さん(横浜G.S.F.C.)

HERO
Shunsuke

全ては勝利のために
Taro

booa的ごくらく日記
Taiji

Pepe日記「ピパス」
Pepe日記第一弾

検索

その他のジャンル

画像一覧