ブログトップ

<   2010年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

唐揚げ事件2

まさかね、唐揚げ事件がまた起こるとは思ってもみなかった。けど起こってしまったのだ。中学時代の友人に誘われ鵠沼へビーチサッカーをしに行った…のだけど、車で一緒に向かっている途中に主催者から連絡が入った。“雨の影響で波が高く気温も低いので中止です”と。

朝7時
どうするか
なんかしよう
まずは朝飯
ファミマ
肉まんとMt.RANIERのカフェラテ
うまいぜ
さてさて
フットサルの大会に出よう
今からでも参加できるやつ

結構あっさり見つかった
羽田の大会に参加

ちなみにPepe以外のメンバーは全員消防士。中学が一緒だったレイくんが消防士でその友人らと一緒に参加させてもらったってわけだ。

お互い初顔合わせで(相撲か??)球蹴りの経験もバラバラだったけどかなり楽しめた。我らが「スミイ組」を含めて6チームが参加。リーグ戦だったけど試合は各チーム4試合という変則的な形で行われた。まぁ時間の関係ってとこか。

一試合目:5-7●
二試合目:0-5●
三試合目:2-2△
四試合目:5-2○

1勝1分2敗でしたわ。
結果を見るとかなり残念な感じではあるけど、やってた本人たちからすると結果から来る悔しさや寂しさみたいなもんは一切なかったんだ、本当に。最初の試合なんかパスもほとんど繋がらず、ポコポコ点を取られた。二試合目の相手はなかなかのレベルでまとまりも良かった。見事に?0-5、なにも出来ず。あまりの不甲斐なさにミーティングを実施したというのは嘘で、特に何を話したわけでもなく、けどそれぞれ何かを感じたようで三試合目は見事に?2-2。そして最後の試合ですよ。見事に!見事に!!見事に!!!5-2で勝利。“あら???ようやくチームっぽくなってきたね”なんて話をしてたところで試合終了。なぜか爽快感MAXだった。Pepeも含めみんながイイ顔してた。イケメンとかブサイクとか関係なしに特別イイ顔してたのは間違いなくPepeだね。4試合で9ゴール。なかなかでしょ!?たまにはそういう当たり日もあるんだ。“おいおい…空気を読めよ そこの左利き”とかそういう発想はグランドのなかじゃ出てこない。確かにPepeはボカスカと好きなだけシュート打ってるけど…試合だしさ。負けたくないしな。てか逆に“もっとシュート打てばいいのに”って思うわ、みんな。打たないのか打てないのかはそれぞれに聞いてみなきゃわかんないけど、サッカーにしろフットサルにしろどのチームが勝つかってそりゃ相手より点を多く取ったチームでしょ。ボール使うスポーツは何にしてもそうだよ。単純じゃん。ゴールが見えたらシュート。

カテゴリーなんか関係ないでしょ。
ビギナーとかオープンとか、正直そういうの好きじゃない。
わけわかんね。

だいぶ長くなったけど唐揚げ事件について書かねば。

帰りにガストで昼メシ。ホリデーランチという粋なメニューを発見。しかもそいつに100円プラスすると唐揚げが2個付いてくるというもう一つ粋な計らい。そこで空腹MAXのトミくんとPepeはそいつをオーダー。ご飯も大盛りでね。

レイくんとアイカワくんはそれぞれ別のものを注文。

姉ちゃん:お待たせしました ホリデーランチのお客様

Pepe:はい こことそこ

唐揚げがない

Pepe:唐揚げはこれからですかね

姉ちゃん:はい…そうですね…少々お待ち下さい

まぁいいか 食い始める

トミくん:たぶん忘れてたよね

Pepe:そうだねぇ ぜってー忘れてた

レイくんとアイカワくんのメシが来る

姉ちゃん:唐揚げもう少々お待ち下さい

来ない

食う

来ない

税込523円にしてはなかなかうまいぜ

食う

Pepe:どうするよ?先に食い終わったら?

トミくん:唐揚げをデザートにしよう

そうしよう

来ない

食う

来ない

Pepe:ぶっちゃけもう唐揚げ要らなくない?

トミくん:うん要らない…

食う

来ない

そして

案の定食い終わってしまった

オレらの唐揚げに何が起きたんだ!?

唐揚げはもう要らないけど真相を突き止めよう!!

Pepe:聞いてみるか

トミくん:そうだね

Pepe:ちょいとすみませんが

姉ちゃん:はい

Pepe:唐揚げ…どうなりました?

姉ちゃん:はい…あの…

かなり困った様子だ

声が詰まっている

Pepe:もう要らないです

姉ちゃん:はぁ…申し訳ございません 伝票から引かせていただきます

Pepe:別にいいけど どうしたんすか僕らの唐揚げは??

姉ちゃん:いや…キッチンの方で…

Pepe:あなたは注文を通したけどキッチンの人が忘れてたんだ??

姉ちゃん:う~ん…そうですねぇ…

Pepe:まぁなんでもいいや デザートに唐揚げは要らないからキャンセルしちゃって下さい

姉ちゃん:はい…申し訳ございません

真相はわからず

ただおそらく姉ちゃんは犯人じゃない

帰り際にもう一回聞いてみよう!!

支払い

Pepe:で…結局唐揚げは?

姉ちゃん:はい…そうですね…こちらのミスでした…誠に申し訳ございませんでした

Pepe:実は在庫がなかったとか??

姉ちゃん:いや…そういうわけではなく…申し訳ございませんでした…

これ以上事情聴取を続けて被告を追いこんでしまうと精神的に参ってしまう可能性があるのでここまで。不起訴。結局最後までトミくんとPepeの唐揚げがなぜ来なかったのかという真相はわからずに事件は未解決のまま終息。


"ahhh pollo frito" Pepe
[PR]
by albondiga | 2010-09-29 01:00

唐揚げ事件

ようやく先週です。夏の仕事の後処理が終了。
てかそこまでを含めてがPepeの仕事ってことだ。そうそう…そうでした。
報告書だったり、講習会のアンケート編集だったりを済ませた。友人と会ったり、飲んだり、ボールを蹴ったり、勝手に“夏休みだもんよ!!”とか言いながらだったのでここまで掛かってしまったけど、幸い静岡サッカー協会の方も“ゆっくり休みながらでいいですよ”とおっしゃってくれていたので、うまくバランスをとりながら作業出来た。

天皇杯観に行ったり
神宮行ったり
大学の仲間に会ったり
サッカー部の仲間に会ったり
海猿も観たぜぃ!!

天皇杯は「浦和レッズ-東京国際大学」。友人が東京国際大学のコーチをしていて、そんでもってセルヒオさんも“家族で行きますよ~”ってことだったので、駒場スタジアムまで行ってきた。大学生にとっては素晴らしい経験になったと思う。浦和からしたら相手が大学生なんだから勝って当たり前じゃん?っていう試合だったかもしれないけど、“出来て当たり前”なことをきちんとやることはそんなに単純じゃないよと思った。それにしても柏木の運動量はすごかった。

神宮へは巨人戦を観に行った。しゅんすけがチケットをくれたんだけど、“やっぱり観に行くならサッカーより野球だな~”なんてことをつくづく思ったよ。Pepeは神宮には行ったことなくて、だけどずっと行きたいなぁと思っていたので、非常に良い機会だった。しゅんすけに感謝!!

野球観戦の好きなところは観ている人とのふれあい。
外野自由席で観たのだけど、午前中に降った雨の影響で座席が濡れていたんだ。自分の持っていたティッシュで拭くわけだよ。すると一人で前に座っていたおっちゃんが“ほれっ”と言いながら一緒に拭いてくれた。良い感じにほろ酔ったおっちゃん。ちょうど小笠原がホームラン打って、“出たぞ33号!!”なんて言いながらも座席を拭いてくれたよ。すると後ろに座っていた素敵な夫婦からも“これもどうぞ”とポケットティッシュを頂いた。“なんて温かい人たちなんだろうなぁ”なんて思う間もなくほろ酔いさんと会話が始まるわけだ。横に座っていたカップルも笑いながら見てたよ。と突然、おっちゃんの持ってた唐揚げがコロリと落下。しかも最後の一つ。

Pepe:あらら…それもう食えないっすよ

おっちゃん:いやいや大丈夫だよ!!フーフーすれば!!

Pepe:いやいや無理ですよ!!

おっちゃん:大丈夫大丈夫!!

Pepe:いや無理だから!!

カップルの男性:三秒ルールね!!三秒過ぎてるけど!!

おっちゃん:そうそう!!ほらっ!!

と言ってフーフーしてパクリ。笑いが止まらん。
そこにいた誰もが落ちた唐揚げは食っちゃいけないだろうと思ってただろうけど、きっとそこにいた誰もが笑えたひとときだった。とPepeは思うよ。

また029.gif


"el primer deporte" Pepe
[PR]
by albondiga | 2010-09-22 01:11

selezione giapponese??

Zaccheroniさんの通訳が複数になる予定だとか。
まぁそうだろうね。
監督に一人、GKコーチに一人、フィジカルトレーナーに一人とかとか。

何人になるのか?
どんなファミリーになるのか?

今後が楽しみだ。

記者会見の時の通訳さんとかパラグアイ戦の時の通訳さんとか、ちょびっと拝聴したけどやっぱり簡単じゃないんだよね。てか難しいよ。
原稿なんてあるわけじゃないし、単にイタリア語から日本語に訳すだけじゃない。発言にどんな真意が込められているのかってことまで伝えなければならない。
Zaccheroniさん自身をまずは理解しなければならないよね。非常に多くの時間が必要だと思う。

[監督+通訳]+[GKコーチ+通訳]+[フィジカルトレーナー+通訳]=???

?の単位がなんなのかPepe自身でもわかってないけど、すんごい仕事量になること間違いなしだわ。監督をはじめスタッフ同士はおそらく長年仕事を共にして来ているから特に問題はないだろうけど、通訳も複数人になるってことは通訳同士の調和も必須事項。例えばそれぞれのサッカーにおける知識とかね。契約を交して顔合わせの初日に“初めましてよろしくお願いします”それだけですぐに仕事が始められるかといえばそんな単純なわけがない。

きっとこれから難しい問題がいろいろ出てくることもあるだろうけど、通訳さんも含めて“ザックファミリー”には期待してるよ。

ただね、来月に親善試合を2試合戦って、年が明けたらアジアカップでしょ。そこで結果を、例えば優勝することを求めるのは非常に酷なことだとPepeは思う。もちろん日本にはアジアカップで優勝出来る力が十分にあると思うけれど、監督の色が浸透して、監督の目指すサッカーが体現出来るようになるまでにはどれくらい掛かるのか想像できない。

まずはZaccheroniさんに感謝。Grazie!!
遠国日本で指揮を取るというとてつもなく大きな挑戦だと思う。
母国の家族や友人であったり、その他多くの犠牲を払って日本の為に戦ってくれるんだからね。


"hay que tener paciencia" Pepe
[PR]
by albondiga | 2010-09-17 00:06

敵地

e0147072_13333764.jpg

甲府でサッカー。
高校時代の友人ソメ(仮名じゃないよ)の家に0620集合だったのだけど見事に寝坊。ソメの電話で起きるものの既に0623。ダッシュ四駆郎で高速を飛ばし無事に到着したのは0840。試合は9時から。

30分ハーフの試合で1ゴール、2アシスト。なかなかやるでしょ??
試合も3-2で勝利!!

けどね、体力もたないわ~。暑いし。

まぁ勝てばなんでもいいか。
同じ絵も描けたしね。イェイ!!


びっくりの再会もあったぞ。高校時代に県選抜でバルセロナ遠征に行った仲間と偶然の顔合わせ。対戦相手だった。

お互い顔を見た瞬間に"あれ!?"って感じでビックリマン。

結婚してトラック運転してるって言ってた。

そういうの良いよ☆
サッカーって良いよ☆


"gol gol gooool" Pepe
[PR]
by albondiga | 2010-09-04 13:33

キモニート

東京に戻ってきました。おそらくMiguelもすでにBuenos Airesに着いてると思う。
36時間の長旅お疲れさんです。

さっそく高校の先生に挨拶。サッカーやるつもりじゃなかったけどいつの間にか高校生にサッカー教えてた。念のため?トレーニングシューズと服は持って行ってたんだけど…っていうね。ひとまずこの夏のトレーニングの受け売り。あとは練習の流れと選手のレベルを見て勝手に判断。コーチの方も“いつもと違ったメニューで選手も楽しみながらやってたよ”とおっしゃってくれてまぁ良かったかな。ちなみにコーチはPepeの先輩だ。いつまでも続く良い関係。

知っている選手も何人かいたけど、いきなり現れた人間の練習に付き合ってくれて選手たちに感謝。ありがとう!! ただね、毎日選手のことを考えてトレーニングするってことは体力と精神力が必要だなと思った。当り前か。あとは人数に応じたトレーニングメニューだったり、マーカー、コーン、人の配置、時間。そういういわばグランド内での計算式みたいなもんはやっかいだ。Bチームの選手とトレーニングしたんだけど、選手は15人。小学一年生みたいな算数だったからすぐに計算出来たけどさ、やっぱり日々のトレーニングではケガ人がいたりとかで、プラン通りに進まない面て必ず出てくるよね。Miguelはそういうの本当にうまい。一度、期間中に“人数の計算とか、マーカーの配置とかよくそういうの一瞬で出来るよね?”って聞いたんだよ。そしたら、“まぁ長くやってるからね”って。そりゃそうか。けど、監督ってそういうことまで考えなきゃいけないんだなって思ったさ。

すごい細かい部分までこだわる人で、決して妥協はしない。その理由は“選手を大切にする気持ち”なんだと昨年、今年と夏を過ごした経験から言えるよ。一番コミュニケーションを取るのはPepeだからね。信じてよい。てかたまには信じてもいいんじゃない??

暑い日には
説明は簡潔に 集中力を保ち辛いから
照明が十分でない時には
狭いコートでのゲームは止そう
選手同士が接触する危険があるから
雨の日も
トレーニングをやろうと思えば出来るけど
滑るし、風邪をひくかもしれないし
自分の抱える選手ではないから無理は出来ない

リスクマネジメントってやつだよ
他にもそういうの多々あった 思い出したらまた書こう

グランドへの配慮も欠かさない
ゴール前とセンターサークルは一番デリケートな部分
自分は練習では使わない
試合前であっても使うのはほんの数分
なんでかって?
試合の日にベストなピッチコンディションで選手にプレーさせたいから
グランドの管理者にとっても喜ばしい言葉だと思うよ

Pepeだったら、“剥げたグランドを直すのがあなたの仕事でしょ?”ってなっちゃう
改めよう

そんなこんなで?ちょびっとだけ指導者をかじったわけだ 難しい
ほんの一時間弱だったけれど、“選手を一番に”って気持ちは常に頭にあった

話はちょびっと変わって
練習前にさ、コーチと話をしているとグランドの横を一人の制服男子が通ったわけだ

Pepeさんですよね?
お前は誰だ?
Alfonso(仮名)です
アルフォンソは覚えてないぞ
去年、夏合宿で一緒に草刈りしたAlfonsoです…
おぅ!!あのAlfonsoね!! 思い出したよ!! んで今日は練習休むの?
いや…やめちゃったんですよ自分
なんで!?
ちょっといろいろあって…
んで今なにしてんの?
なにもしてないです…
そうか まぁさ これから好きなこと見つけてがんばりなよ

昨年の夏合宿でさ
ケガしてる一年生が草刈りしたんだよ 部室前のね
んでPepeもその仲間に入れてもらったわけ “一緒にやろうぜ”って
それを覚えててくれて そんでもってPepeのことも覚えてくれてて 涙
はもちろん出なかったけど
そういう選手を作っちゃいけないって思ったよ やめちゃう選手をさ
てかきちんと話を聞いてあげればよかったなーって むしろ後悔
彼に何があってどうでこうで部活をやめたのかはわからないけど
そういうのは寂しい
部活をやめて今の生活が楽しかったのならそれはそれで良いのかもしれないけど、サッカーが嫌いになってしまったとか、今の暮らしが部活をやってた時より退屈なものだったらさ 寂しいじゃん
もうちょっと話聞いてあげればよかったと 涙
はここでももちろん出ないけど、若い人間には希望があるし、それをもっと輝かせるためのきっかけを与えられる一つがコーチや監督だとPepeは思う

そんなこんなで?
2年と3年の時にお世話になったJorge先生(仮名)にもお会いした
ホルヘ先生は今はサッカー部の部長を務めておられる 3年目だ
当時は先生に生意気言って困らせていたのかもしれないけれどそれも昔話さ
と勝手に解釈
ゆっくり話が出来たよ
お前も立派になったもんだと喜んでいた
スペイン代表からもらったペナントをあげたらもっと喜んでいた

生物のElena先生(仮名)にも偶然遭遇
エレナ先生はすごくかわいらしい先生で日傘&フリフリスカートという素敵な格好だった Pepeのことは覚えてなかったようだが、そんなのは無視
とにかく何事も感謝
先生に薦められた本は今でも好きな本ですよ ネイチャーゲーム
あら!!本当に!?嬉しいわ~
と表情が変わりこれまた素敵な笑顔 いい生徒だったでしょ??

そんなこんなで?母校にはがんばってもらいたいもんだ!!

e0147072_124562.jpg
今年もセルヒオさん家に招待していただきました!! まなみちゃんとも再会!!


"evaluación" Pepe
[PR]
by albondiga | 2010-09-04 01:34


ゆるゆる通訳者(スペイン語)の、これまでとこれからを綴ったゆるゆるブログ。自身のサッカーについてもゆるゆる綴ります。メキシコ、トルーカ在住。


by albondiga

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Pepeの履歴書

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

タグ

(153)
(100)
(60)
(51)
(41)
(33)
(23)
(20)
(18)
(17)
(14)
(12)
(12)
(12)
(10)

お気に入り

irrumattio
そのうちサッカーマガジンで特集を組まれるであろう日本で唯一の∞チーム

Communication!Condision!Passion!
irrumattio 選手兼監督
古川貴弘 公式blog

R.S. Monterrey C.F.
Pepeの元所属クラブ

11contra11.com
サラマンカのスポーツ情報

futbolme.com
スペインリーグ順位表
1部、2部A、2部B…
3部以下もここでチェック

直助の球けり妄想記
青島さん(横浜G.S.F.C.)

HERO
Shunsuke

全ては勝利のために
Taro

booa的ごくらく日記
Taiji

Pepe日記「ピパス」
Pepe日記第一弾

検索

その他のジャンル

画像一覧