ブログトップ

<   2010年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ジョニィへの伝言

日帰りで京都へ。
これも仕事なのだ。ガイドさんの説明を通訳することなんてさらさら出来ないけれどまぁなんとなく、なんとなくだけどわかってくれたようだよ。たぶんね。Pepeが訪れたのは修学旅行以来で確か清水寺を訪れた時には大雨だったはず。今日は快晴で気温も高く正直歩くのきつかったけど、ガイドの方の運転で快適に散策することが出来たぜ。二条城、南禅寺とかね。昼には湯豆腐を食べた。

私は皆さんに対して今日のトレーニングメニューについて
“チームに戻って実践しなさい”
なんてことは言わない
これは料理のレシピじゃないから
自分のサッカー感 哲学 自分の抱える選手に合わせて良いと思ったものは取り入ればいいし そうでなければ自分で味付けを変えればよい
自分自身で調味料を加えたり抜いたりしながら 自分自身の料理を見つけてほしい
まぁそんな感じ
もし自分の考えるサッカーに合わないと思ったとしても
メモをしておいてどこか机の引き出しに閉まっておけばいい
3か月後にメモを見つけた 今ならこのトレーニングが役立つかもしれない
そうなる日が来るかもしれない
自分自身も多くの講習会に今まで参加してきた
紹介された練習メニューに対してこれは自分には合わないなんて思うことがよくあったけれどノートはしっかり取っていた
そして実際に数カ月後にノートを開き 実際にトレーニングに活用したこともある
そういうこと

e0147072_124559.jpg
監督がクリエイティブなら選手もクリエイティブになる
試合中に監督がベンチでナーバスになっているなら選手の気持ちもナーバスになる
監督の思考や行動は選手に感染するもの

つづくよ006.gif


"mago oriental" Pepe
[PR]
by albondiga | 2010-08-30 01:11

街角トワイライト

調子の良い時ってのはね、ペプシをよく飲んでる時。
ペプシをよく飲んでる時はね、調子が良いって時。

ただね…フタを強く締めすぎてなんだか左手の親指の真ん中辺が痛いぜ。
飲み過ぎか!?

無事に最終日のTRが終了。
午前中はU12の選手と、午後は清水・静岡地区の指導者と。

最後だからっていう特別な感情もなく、いつものように練習。
キーパーが足りなかったからシュート練習の時にやったよってこと以外はいつもとおんなじ。楽しくトレーニング出来たんで良かったわ。

きっとしばらくしたら寂しさみたいなもんが湧き出てくるんじゃないのかな。

この夏で得たものは多々ある。
なんやらかんやらってのは思いっきり割愛するけど一番の驚きはね、日焼けだよ。肩。静岡の太陽がPepeの肩にadidasの3本線を描いた。

e0147072_0154058.jpg
ね??

まいっか。


"tres rayas" Pepe
[PR]
by albondiga | 2010-08-29 00:22

cuadrado, remate, y duelo

e0147072_1314551.jpg
ここにいるうちに書き留めておきたいこと
自分じゃどうにもならないことばかりってね
サラリーマンなんて言葉の意味は今でもよくわかんねし
明日はトレーニング最終日
今日まで40日間に38回の講習をしてきた
その間にも市長表敬だったり講演会だったり
予定に予定が重なる日々 休みの日はイコール移動日であって
休む間もなく過ぎて行った日々さ
磐田への移動中に車をぶつけられる ムチウチになったとかならなかったとか??
なんてね ウソは書いちゃいけねーか 事故は事実だけどなんてことなかった
Miguelは父のような存在でなんでも話を聞いてくれる
観察力 記憶力 ユーモア インテリジェンス 気配り やさしさ
なんなんだろうね 本当にすごいわ 11月で65歳
大きな心といえば一言で済むけど とてつもない大きさ GIGANTE
スペインでのジャイアンの呼び名と一緒 ヒガンテ
最も大切にしているのは選手
彼の特徴は選手の育成
8月4日のSURUGA BANK CHAMPION SHIP
Liga de Quitoのゴールを決めたBarcosはMiguelの教え子
素晴らしいゴールを決めた後にこちらに向かって手を挙げてくれた
試合後にユニホームをプレゼントされて喜んでいたけれど
ゴール後に自分に向って合図を送ってくれた
ユニホームよりも
彼の行動 自分に対する気持ちが何よりも嬉しい最高の瞬間だったと話してた
日本は準備しなきゃいけない
国際大会でタイトルを取ることは簡単じゃない
今回FC東京が日本勢として初優勝
クラブも協会もファンもプレスも気づかなきゃいけない
日本のレベルは確実に上がっているしこれからも努力を怠っちゃいけない
この大会は一つの大きな分岐点
見ることだよ
一人ひとりの気持ちが重なりやがて大きな形となる
日本がどの国のサッカーを模倣したって意味がない
アルゼンチン ブラジル スペイン ドイツ オランダ
それぞれの良いとこを学び 自分たちで日本のスタイルを見出すこと
指導者はどんな時も選手の一歩前にいないといけない
Miguelは遅くとも一時間前にはグランドへ到着するんだ 
グランドの状態 照明の高さ 場所 数
事前に情報を手にしていたとしても必ず自分の目で確認
マーカー コーン
選手がグランドに到着したときに
今日は何をするんだろう イメージを持つことが出来る
必ず練習の前と後に握手で挨拶をする
手を握る強さ 目線から感じ取る 選手の体調
元気なのかそうでないのか
学校で何か問題があったのかもしれない
家庭環境 友情 恋愛 将来
何かを感じ取るんだ
帰るときは必ず笑顔で帰ってもらう
握る手が弱かったとすれば選手が笑顔になって吹き出してしまうまで手を離さない
どこかに困難なことを抱えていたとしても グランドでは
子どもには笑顔でプレーし 喜びを感じる権利がある
その場を提供するのが監督の仕事であり責任
選手の抱える問題を解決することは出来ないかもしれないけれど
じっくりと話を聞くことは出来るよね
自分のやってること全てが良い方向に向かうかなんてわからない
だけど情熱を持つことが大切 pasión
日本と比べることは出来ない
アルゼンチンの選手 日本の選手
アルゼンチンじゃ15歳の選手が欧州へ行き
そうじゃなくたって17歳でトップでデビュー
もちろんそれが全て良い方向に向かうとは限らないけど
選手のことを一番に考えてほしい paciencia

つづくよ006.gif


"cantaré cantarás" Pepe
[PR]
by albondiga | 2010-08-28 01:35

me están...

SBSCUPでスペイン代表とガーナ代表が来日。Pepeは昨年のメキシコ代表に続き今年はスペイン代表に帯同。こうした素晴らしい機会を与えてくれる方々に感謝。

来日メンバーは27人でそのうち選手は18人。正直Pepeはほとんどの選手を知らなかったけど、ファンの方々に話を聞くと未来のスペイン、そして世界を担うトップクラスの選手ばかりだということだった。ホテルにも多くの方が訪れていたよ。

e0147072_0464537.jpg
昨年のメキシコ代表の時には“めちゃくちゃ大変だったなぁ”なんて思ってたけど、今年もやっぱりめちゃくちゃ大変だった。スタッフと共に時間を過ごすことがほとんどであまり選手と話す時間はなかったけど、色々と勉強になった。世界トップクラスの代表チームのスタッフとはなんたるか?みたいなものを肌で感じ、自分は特別何をしたってわけじゃないけど貴重な経験が出来た。何もかもが初めてだった昨年の大会とは違い大きな不安はなかったけれど、やはり毎日が忙しく、7日間はあっという間に過ぎて行った。チームマネージャーが女性だったのだけど、彼女と交した会話時間は自分の親との一年間でのそれをはるかに超えてたはずだよ。ってのはもちろん冗談だけど、朝から夜まで予定を確認、変更、取材の申請、食事のリクエストなどなどずっと話してたわ。会話の9割近くは彼女がしゃべっていたんだけどね。

選手の対応はというと、ボランティアの学生さんらが素晴らし過ぎるくらいに働いてくれたのでほぼ任せっきり。Pepeが彼らに指示を出すまでもなかったな。とか言ってるけどマネージャーのシルビアとの時間がほとんどで“そこまで見きれなかった”というのが正直なところ。ただ、ボランティアの学生さんは選手たちの心をつかんだようで忙しくも楽しい時間を過ごせたんじゃないかと思う。朝早くから夜遅くまで本当によく動いてくれた。ホリくん、タニくん、まなみちゃんありがとう!!

試合は日本代表が3連勝で優勝。
スペイン代表は2勝1敗で2位、ガーナ代表が1勝2敗、静岡選抜が3敗という結果。

チームは昨日の昼の飛行機で帰国しました。

ちゃんちゃん♪

Pepeは空港まで送りそのまま静岡へ戻り、ゴールデンサッカーアカデミーに合流。昨日はゆっくり休んで良いとのことだったけど、ホテルで過ごすのもなんだか寂しいし藤枝でのトレーニングを見学。SBSCUPの間に通訳を務めてくれたアキともお別れだったし、練習前に少しだけ一緒にボールを蹴った。なんてったってパスは“会話”だよ。ただ、ジーパンでサッカーやるもんじゃない。昨日はU14女子のトレーニングだったのだけど、お姉ちゃんの練習についてきた小学2年生の男の子とも“会話”したよ。

めちゃくちゃ楽しかったぜ!!

ただ、ジーパンでやるもんじゃないぜ!!

正直疲れてた。練習みながらウトウトしちゃったしさ。

だけどホテルに戻ってからバブ入浴で復活。今日はきちんとトレーニング出来た。

もうちょっと。


"papa osito" Pepe
[PR]
by albondiga | 2010-08-27 00:51

SHIZUOKA2

Fリーグが開幕!!

昨夜、太郎に電話してみた。留守電にメッセージを残しておいたのだけど、たろうは折り返し電話をくれた。やっぱりプロ選手はファンあってこそなのだ!? なんてね。

あまりに久しぶり過ぎて“ずっとなにやってたんですか!?”なんて展開に…まぁそりゃそうだ。どれくらいぶりかっていうと、たぶん最後に会った以来…そりゃそうだ。

がんばれ
おう

みたいな具合で、“明日は点取りますよ!!”と。

きちんと結果が出たようで、嬉しい限り。

怪我には気をつけて。

また会おう!!

さてさて。Pepeは静岡、磐田にいます。昨年に引き続きアルゼンチンからミゲル氏が来日。「静岡ゴールデンサッカーアカデミー2010」のテクニカルアドバイザーとして県内を東部、西部、中部と周り、静岡の指導者と選手にサッカー講義を行うというもの。Pepeもコーチの来日した7月19日から通訳として協力させていただいています。

e0147072_2363674.jpg
昨年お会いした方々も多くいらっしゃって、一年ぶりに再会。
温かく迎えてくれた皆さんに感謝。静岡に“帰ってきた”気分になった。

今年はグランドでの講義が多くを占めるけれど、最初は戸惑った。もちろん今でも戸惑うことはある。一年ぶりにミゲルと仕事を共にしているわけだけど、彼の伝えたいことを参加者の方々に100%伝えられているか?と講義が終わるたびに考えている。“今日はどうだったか?”ってね。もちろん全てを伝えられれば良いけど、きっと100%は伝えられないのかもしれない。なんでかって、まずは言葉が違う。“そりゃそうだ!!”って別に開き直っているわけじゃないけど、やっぱりそうなんだ。

同じ言葉を話していたって自分の想いが100%相手に伝えられているのかどうかわからない。だけどみんな、出来る限り自分の想いを相手に伝えようと努力する。
自分も相手の想いを理解しようと努める。会話ってそういうもんだと思う。

Pepeの場合は異なる言語を持つ人同士の会話を繋ぐのが自分の仕事であるし、自分の責任。きちんとやらなきゃね。

ただ、悩むこともしばしばある。一度、夕食の時にミゲルに話してみたんだけど“何も心配することはない 去年の経験もあるんだし、私の伝えたいメッセージをPepe自身の言葉で表現すれば良いんだ”とアドバイスをくれた。

今までの経験。選手としてのそれだったり、スペインでの生活だったり、多少なりとも通訳として仕事を経験してきた。それに加えてアカデミーは二年目。ミゲルの性格や口調、表情、タイミング、動作なども承知している。それら全てを感じ取って、自分の体で変換。そして自分の言葉にして伝える。そういうことだ。

改めて自分の体で起きている言語の変換作業を分析してみると自分でもなにがどうなっているのかよくわからないけれど、こうして自分の経験や知識を必要としてくれる人たちがいて、その環境に自分がいられることは素直に嬉しい。

言葉を伝える

想いを伝える

あぁ…夜も更けてきた。深夜だ。

明日もトレーニング。


"el de AKA" Pepe
[PR]
by albondiga | 2010-08-08 03:09


ゆるゆる通訳者(スペイン語)の、これまでとこれからを綴ったゆるゆるブログ。自身のサッカーについてもゆるゆる綴ります。メキシコ、トルーカ在住。


by albondiga

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Pepeの履歴書

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

タグ

(153)
(100)
(60)
(51)
(41)
(33)
(23)
(20)
(18)
(17)
(14)
(12)
(12)
(12)
(10)

お気に入り

irrumattio
そのうちサッカーマガジンで特集を組まれるであろう日本で唯一の∞チーム

Communication!Condision!Passion!
irrumattio 選手兼監督
古川貴弘 公式blog

R.S. Monterrey C.F.
Pepeの元所属クラブ

11contra11.com
サラマンカのスポーツ情報

futbolme.com
スペインリーグ順位表
1部、2部A、2部B…
3部以下もここでチェック

直助の球けり妄想記
青島さん(横浜G.S.F.C.)

HERO
Shunsuke

全ては勝利のために
Taro

booa的ごくらく日記
Taiji

Pepe日記「ピパス」
Pepe日記第一弾

検索

その他のジャンル

画像一覧