ブログトップ

<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

TOKIO

東京で仕事をしながら、今まで通りにサッカーを続けることは難しい。なんてったって「世界の東京」だ。時間もないし場所もない。サッカーをやる環境は明らかにスペインのそれとは違う。比べることが意味を成すのかってことは別として、自分がこれからもサッカーを続けるうえで譲れない条件がある。それはゾクゾクするような環境でプレーするということ。抽象的で申し訳ないんだけど、適度のプレッシャーっていうのかな?そういうのが自分には必要なんだ。こればっかりは感覚の問題で自分にしかわからないから、理解してもらうのは難しいかもしれない。

スペインで経験した時の話になってしまうんだけど、やっぱり週末の試合の緊張感ってのは心地良い。試合前日にスパイクを磨いたり、移動のバスで音楽を聴きながら落ち着いたり、試合前のロッカールームでの円陣だったり、グランドに入る時に流れる音楽だったり、何よりも素晴らしいのはゴールを決めた瞬間。みんなが自分を見てるって感覚は何にも変えがたい最高の時だ。他にも試合後に飲み屋でサッカーの試合を観ながら親父と話をしたり、家に帰ってフテッたり、綴れば長くなるけどいろいろな部分が “深かった” と思う、すごく。

e0147072_1883745.jpg

昨日も先週同様、とあるチームの練習に参加してきた。今回も含め夏以降、日本でサッカーをしてみていろんな思いやアイデアが湧き出てきた。おもしろいもんだ011.gif
これについては追々書いていきたい。

かと言って向こうが恋しいか?と聞かれれば、そうでもない。素直な気持ちで帰国を決心したし、特にスペインのサッカーが恋しいなんてことはない。
ただ、環境は別だね。向こうで経験したような気持ちが高ぶるような場所だ。
いろいろと動いてはいるものの、なかなか自分のイメージしているような環境は見つからない。ある人は、 “そういうのって日本だったらJかJFLまで行かないと厳しい” と言っていた。そうなのかね~。そこまでしないとだめなのかね~。まぁ自分がその舞台でプレーしているというイメージが湧かないし、プロが全てじゃないって思うからね。これについては以前書いた。書いたのだけど日本語でなく拙いスペイン語だったので、期をみて日本語で書き直そう。

と、ここで登場するのがRobert Baggioが自身のサッカー人生を振り返ったときの言葉。

僕にとってサッカーは(本能的な) “衝動” だった。そして、人生を教えてくれる場でもあった。サッカーを通して自分自身を知ることを学んだし、プレーしていくために自分の性格を変えていく必要もあった。人生は簡単ではないということ、毎日が戦いだという “現実” を教えてくれたよ。でもまた、どんなに困難に思える状況でも、それを価値あるものに変えられるんだということを教えてくれた。CALCiO2002(2005年11月号)

東京で忙しく働き、平日の練習もままならないなかでも週末には試合がある。リーグ戦を戦えば勝ち負けがあるし、昇格や降格だってある。時間や場所が限られるなかでも、選手はなんとかやりくりしながらサッカーと共存している。そういうことなのか。

e0147072_1895834.jpg

少し考えが変わりつつある感じ。限られた環境のなかで、最大限の努力をし、成果を得る。それが実現できたときにはそれまで限られていた環境が変わるかもしれない。変わるかもしれないってことは、変わらないかもしれないのだ。常に変化を伴う先進大国でボールを蹴るのならば仕方のないこと、というか、こういうスタイルなんだろうね。
今年は4人もの日本人がノーベル賞を受賞した。このままじゃ日本のサッカーは世界に追いつけないなんて思いも確かにあるけど、これまで日本は日本のやり方で成長してきて「世界の東京」となった。「ひたむきに、謙虚に、向上心を持って」。これはPepe流サッカーを実現する上で大切な三つの要素だ。いつの日か、もしかしたら「サッカーの街 東京」なんて呼ばれる日が来るかもしれない。来るかもしれないってことは、さっきも書いたように…ね??

とにかく工夫次第。需要曲線と供給曲線が交わるところで物価が決まるように、意志を貫くところと、妥協するところの接点に答えがあるはず。なんだけど…。

これからおもしろくなっていきそうだ037.gif!!


“Estilo de Tokio” Pepe
[PR]
by albondiga | 2008-11-28 18:28

大一番

昇格を賭けた今日の戦い、負けてしまった。

選手はよく戦った。

熱い試合をありがとう。

中田英寿が世界の舞台で成功した理由のひとつ。

それは “負けたときの悔しさをずっと持っていたから” なんだって。

と、平塚時代の中田を指導した方から聞いた。

Pepeも悔しかったし、選手やスタッフはそれ以上に悔しかったと思う。

今日負けた悔しさを忘れることなく、また来シーズン戦って欲しい。

応援行くよ!!

e0147072_21542279.jpg

最後に。

成蹊大のみなさん、関東二部昇格おめでとう。


“Buena suerte en tu camino” Pepe
[PR]
by albondiga | 2008-11-23 22:00

やっぱり!!

昨日もまたサッカーのおもしろさを感じる一日だった006.gif

東京のとあるチームの練習に参加したんだけど、そこでの新しい出会い。Pepeの他にも参加者がいて、そのうちの一人がアルゼンチンでサッカーをしていたというのだ。練習のあと少しだけ話をした。7年ほど現地でサッカーをしていたが怪我もあり今年帰国。アルゼンチンではクラブからの給料で生活していたという。素晴らしいねー!!
アルゼンチンさんと一緒に来ていた人がいて、おそらくその方がアルゼンチンさんを練習に連れてきたのだと思うのだけど、その方とも練習後に話をした。練習参加したチームの代表者と知り合いだということ。埼玉の方でした。
“一度ウチの練習来てよ” とお誘いの言葉をいただき連絡先を交換。こないだ名波と一緒にサッカーをして感動したと言っていた。
来週も練習会があり、アルゼンチンさんも埼玉さんも来るようなのでPepeも参加する予定。正直なところ来週は “もういいか” なんて思ってたけど、二人の他にも魅力のある人がいたし “まあいいか” に変更。入団する、しないの意志は別としてサッカーをしに行きっましょー。

昨日は初めて会う人同士のメンバーで20分×2の紅白戦をやった。チーム代表の方が、“25歳以上の方いらっしゃいます?” と一言。一人だけだったよ。 “じゃあ君中心でポジション決めてください” 。面倒くさいね、嫌じゃないけど。ポジションを聞くと中盤が多く、デフェンスが足りない。というわけで仕方なく3バックにしてPepeは真ん中を担当。“ボランチと大して変わんないべ” と思ったのが間違いだった。試合が始まり、ラインの統率が出来ない020.gif。横浜から来た左のストッパーに “Pepe!! さっきのところ、ライン上げとけばオフサイドだったよ” と突っ込まれる。 “そんなこと言われたってやったことねーもん!!“ とは言ってない。言っちゃいけない。全員が初めて顔を合わせる中で、しかもお互い慣れないポジションでプレーするのは全員が承知のこと。たぶんね。なのでそこは声を掛けながら、そしてカバーしながら対応。それにしてもラインを見るのは難しい。どうしても裏へのボールは付いていってしまうんだよね。中盤でプレーするときの癖なのかな??体に染み付いちゃってる感じ。 幸い、先に追いついて大したピンチはなかったけど。その後も何度か横浜さんに突っ込まれるものの、ラインの上げ下げ以外は問題なかった。つーかおそらくそこは一番問題があってはいけない部分なのだろうけど…。

e0147072_14242014.jpg

紅白戦が終わり、ダウンをしていたときに声を掛けてくれたのがさっき登場した埼玉さん。第一声が “おもしろいね~” だからね。試合中にうるさいやつは目立つのだ。どこでサッカーしてたか、いま何してるのか、よく選手の名前覚えられるね、とかいろいろ聞かれた。日大です、プーです、面倒臭いけど仕方ないので、と答えた。

話はちょっと変わり、この「日大」って名前、昨日は非常に強かった気がした。昨日はね。 “何年から出てたの?” “二年です” “すごいね” みたいな。そんな人どこにでもいるし、もっとスゲーやつなんてめちゃくちゃいるけど、つーか大体が自分よりスーパーな人間なんだけどその時は当時のコーチに感謝したよね。 “そういえば…” って感じだ。いろいろあったけど、その人は超未熟だったPepeをデビューさせてくれた人だった。好きじゃなかったし、文句も言ってたけど、試合に使ってくれたことは事実。シーズンの半分くらいの試合に出場したんだけど、そこで経験したことは非常に大きかったと思う。言ってみれば大学サッカーのスーパースターだよね、そんなやつらが集まる環境で試合が出来たし、その経験ってのは後の二年間にも活きたと思う。
まぁ好きじゃないけど…感謝も…します。

という母校の強さを垣間見た昨日のひと時。
そして23日は関東二部への昇格を賭けての大事な戦い。

“負けられない” んじゃなくて “負けたくない” って気持ちを強く持って戦って欲しいね。

まぁ勝つでしょ!!

Vamos Blancos038.gif!!


“Dancing Lion” Pepe
[PR]
by albondiga | 2008-11-18 14:36

SUPER MARIO

夏以降、これからのことを考え動いてみてるけど、少しずつ進む方向が見えてきている。一歩一歩がめちゃくちゃ遅くて自分でも ”まだここかよ!?” なんて思うけど、焦って行動するのは好きじゃない。こうしていられるのは家族に支えられている部分が大きいし、とは言っても無言のプレッシャーを感じることも…ある。まぁ生まれた場所とか、家族が何をしているかとか、そういうところは運(運命?)みたいなところがあるって自分では思ってるから、今の状況を利用するって言い方はおかしいかもしれないけど、なんて言うか大切な部分を省いて ”これでいいや” みたいな道へは足を向けたくない。

自分の信念を思い切り貫くのか

与えられる環境に適応していくのか

二つの妥協点を見つけて進むのか

どれも大切なことだと思う。良い面、悪い面はそれぞれあるだろうし。

進むべき道が三つ四つくらいに絞られてきてはいるんだけど、そんな時期になって遠くの方で別の道が見えてきたりする。誰かにコントロールされているような感じもするし、おもしろいというか、ややこしいというか…ん~迷うよね。

e0147072_1438186.jpg

迷うけどマリオみたいに「はてなブロック」は叩いて進んでいきたいねー011.gif


破釜沈舟 Pepe
[PR]
by albondiga | 2008-11-13 15:19

あぁ…

日本シリーズを観て来ました!!

しかも昨日…020.gif

e0147072_23455634.jpg

そして今日…006.gif
快勝ではあったんだけど、やっぱ観に行ったときに勝って欲しいもんだよね。

それにしても、巨人はやっぱり熱い!!

そんでもって、西武ドームはアクセスが悪い…


ラミレス激走 Pepe
[PR]
by albondiga | 2008-11-06 23:58

コレとコレ

自分をアピールすることと、それを評価してくれる人。

その二つがきちんと噛み合えば物事は超うまくいくと思うんだけど、まぁそう簡単にはいかない。今の自分にはアピールすることがなんとしても必要のようで、しかもうまくね、日々頭を使っているのだよ。実は自分なりに ”シュウカツであろうこと” を実践しているのだけど、なかなか難しい。もちろん?サッカーと繋がっている方向を狙ってマス。狙うのは自由ダネ。いや!!むしろPepeはサッカーと繋がっていなければいけない人物だから、それ以外はダメだね。
自分に少しだけプレッシャーを与えよう021.gif

自分もいつか誰かを評価できるようになって、チャンスを与えたり与えなかったりってことが出来たらいいなと思ってるけど、今はそんなこと出来ないし全く考えられない身分なので、それまでは頭を磨く。

そうします。


スッキリ髪切 Pepe
[PR]
by albondiga | 2008-11-04 00:45


ゆるゆる通訳者(スペイン語)の、これまでとこれからを綴ったゆるゆるブログ。自身のサッカーについてもゆるゆる綴ります。メキシコ、トルーカ在住。


by albondiga

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Pepeの履歴書

以前の記事

2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

タグ

(153)
(100)
(60)
(51)
(41)
(33)
(23)
(20)
(18)
(17)
(14)
(12)
(12)
(12)
(10)

お気に入り

irrumattio
そのうちサッカーマガジンで特集を組まれるであろう日本で唯一の∞チーム

Communication!Condision!Passion!
irrumattio 選手兼監督
古川貴弘 公式blog

R.S. Monterrey C.F.
Pepeの元所属クラブ

11contra11.com
サラマンカのスポーツ情報

futbolme.com
スペインリーグ順位表
1部、2部A、2部B…
3部以下もここでチェック

直助の球けり妄想記
青島さん(横浜G.S.F.C.)

HERO
Shunsuke

全ては勝利のために
Taro

booa的ごくらく日記
Taiji

Pepe日記「ピパス」
Pepe日記第一弾

検索

その他のジャンル

画像一覧