ブログトップ

過去日記16

第30節 「Ronda Oeste戦」
2007-04-01 | Monterrey 06-07

先週の「SANTA MARTA DE TORMES」との"Derbi Salmantino"(サラマンカダービー)に敗れ、チームからのご褒美はありませんでした。誰もそれ目当てでプレーはしていませんが。

翌日の地元紙に監督の談話が掲載されていたのだけど、"土のグランドが自分達のプレーを難しくしている理由のひとつ"と言っていた。確かにホームゲームではなかなかいいサッカーができず、勝ちに苦しんでいる。堅いグランドでボールが跳ね、細かいミスが結構多い。逆にアウェイゲームだと、ほとんどのクラブが天然芝、もしくは人工芝のグランドを持っているので、いいサッカーができる。

ちょっと言い訳はイヤだけど。

しかもいつも練習してるわけだし。

でもやっぱ芝の方がいいです。

そんでもって今節はValladolidでの試合。会場は人工芝。

ただ、横幅が思いっきり狭くてびっくりした!!

スローインがコーナーになるくらい。

おいおい・・・。

今日は右サイドのアドリアンが出場停止ということで右サイドで先発。

左には左利きのホセ。

が、開始10分でホセとポジションチェンジ。いつものサイドへ。

前半グダグダムードの中、CKから失点。自分達のミスからピンチを招くこと多数。

監督も選手も「足元で繋ごう!!」ってのを連発してるわりには、バンバン蹴る。

縦々がほとんど。

"ちょっとそれはないよー"と思いながらもパスを受けるために上下運動。

蹴ってばっかだと疲れるし、相手も楽。

ロングパスっていうよりは「キック」。ぜんぜん効果的じゃないし。

しかもようやくパスを足元で受けて、"ちょっと落ち着こうか"なんて思ってゆっくり繋ごうとすると、"前だよ!!"って。

"だっていつも縦じゃん"って言うと、"まずはFWに当てろ"って。

わかるけど、攻撃にはリズムが大切だと思う。

"もっと話せればきちんと伝えられるのに!!"とここで「言葉の壁」にぶつかる。

後半もポコポコと連続失点。

0-3。みんな下向いちゃった。最悪な展開。

一度失点すると一気に士気が下がるのがうちの弱点。

それが3回も続くとねぇ。もう試合終了的な雰囲気です。

が残り10分、そこから2点返した。

1点目はPepe。左サイドから中に切れ込んで決めました。ミギアシで!!

2点目は"出場停止を利用したバレンシア旅行"から帰ってきたFWデルポッソ。

いいサッカーしてました僕ら。選手がよく動き、ボールもよく動く。

やればできるんだから最初からやろうよ。ただみんな気づいてないんだと思う。

うちのチームは頭つかえばもっと勝ち点稼げると思うんだけど。

結局そのまま終わりました。2-3。連敗です。

"だー!!もっと言葉ができればなぁ・・・"



*まぁまぁ覚えているね、この試合も。相手は自分たちの縄張りでそこに適した無駄のないサッカーをしていた。"グランドが狭いなりのサッカー"ということだ。セットプレー、特にゴール前のFKなんかすごく練習しているようで、上手かったし嫌だった。自分のゴールもなんとなく覚えている。ドリブルしていて相手をかわしてかわしてというよりも、ドリブルしていたら知らぬ間に自分の前の道が空いてきたのでチョロリチョロリとボールを運んだ。道が混んできたところでコロリとした右足シュートが上手くニアのポストぎりぎりに入ったといった感じ。

おそらく相手は狭いピッチを細かいパスで攻めるスタイルを貫いていたと思う。怖さみたいなものはあまり感じなかったし、ただパスはキレイなものが多かったと思う。

そういうチームにありがちな守備というかなんというか、ドリブルでの突破への対応があんま良くない。"前が空いているんだからボール運べばいいじゃん??"みたいな具合でフェイントとか無駄なことは要らずに前進することが案外可能だったりする。

チームとしても個人としても何かを徹底することは非常に大切なことだけども、例えばそれがうまくいかなくなったときにどうするか。その場合の対処法を練習中に身につけておけばいいことだろうけど、試合中に"今うまくいってないぞ!!"と気づくことが出来なければ、対処法を身につける意味がない。もしくは誰かがうまくいっていないことに気づいて、自分たちの状況をチームで共有することが出来れば良いと思う。一番良いのは一人一人が状況を見て、感じて、何が出来ていて、何が出来ていないかを理解することだと思うし、そのうえで11人全員の"それ"が同じであることなんじゃないかなぁ。

その為にはやっぱり相互理解というか、技術や戦術以外の部分が重要になってくるのではないかと思う。

あいつは試合中に何を考えているのか??

あいつは裏で欲しいのか足元で欲しいのか??

あいつはどこでボールを受けたら持っている力を発揮できるのか??

とか

あいつのスパイクは穴だらけだからあいつはああいう選手だ

あいつの彼女はかわいいからあいつはああいう選手だ

あいつの髪型は歌舞伎町のホストクラブの看板に写っているイケメンと一緒だからああいう選手だ

とか

なんとなくイメージを持っていると

綺麗かどうかはわからないけど

一応は同じ絵が描けると思う

そのイメージが実際とは違ければ

新しい画用紙に2人なり3人なりで描き直せばいいことだし

時間は掛かれど

そのうち11人で一枚の絵を完成させればいいんじゃないかな


Pepe
[PR]
by albondiga | 2011-03-03 19:29


ゆるゆる通訳者(スペイン語)の、これまでとこれからを綴ったゆるゆるブログ。自身のサッカーについてもゆるゆる綴ります。メキシコ、トルーカ在住。


by albondiga

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

Pepeの履歴書

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 09月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月

タグ

(153)
(100)
(60)
(51)
(41)
(33)
(23)
(20)
(18)
(17)
(14)
(12)
(12)
(12)
(10)

お気に入り

irrumattio
そのうちサッカーマガジンで特集を組まれるであろう日本で唯一の∞チーム

Communication!Condision!Passion!
irrumattio 選手兼監督
古川貴弘 公式blog

R.S. Monterrey C.F.
Pepeの元所属クラブ

11contra11.com
サラマンカのスポーツ情報

futbolme.com
スペインリーグ順位表
1部、2部A、2部B…
3部以下もここでチェック

直助の球けり妄想記
青島さん(横浜G.S.F.C.)

HERO
Shunsuke

全ては勝利のために
Taro

booa的ごくらく日記
Taiji

Pepe日記「ピパス」
Pepe日記第一弾

検索

その他のジャンル

画像一覧